今日は「さつき幼稚園ナースリースクール竣工式」についてご紹介します
竣工式とは・・・?
竣工式は、建物を作る前に執り行われる地鎮祭と、骨組完成の際に執り行われる上棟式とならんで、代表的な建築の祭典といわれます。祭典ですから、中心となるのは建物の無事完成を報告し、感謝する神事です。そこで、招待されるのは工事関係者や、施工主の取引先の方などが中心です。

?工事概要?
用途:児童福祉施設等(保育所)
構造:木造 地上1階平屋建て
施設概要:幼児保育所
工期:2023年6月14日~2023年12月25日
工事場所:十和田市西十四番町234-2,234-3,234-10
発注者:学校法人 さつき学園 理事長 古舘 きよ 様
監理者:株式会社 石川設計 代表取締役社長 石川 隆大 様
設計者:株式会社 石川設計 代表取締役社長 石川 隆大 様
施工者:株式会社 福萬組 代表取締役社長 井上 馨

竣工式 式次第
一. 開式
一. 修祓の儀
一. 降神の儀
一. 献饌の儀
一. 祝詞奏上
一. 清祓の儀
一. 玉串奉奠
一. 撤饌の儀
一. 昇神の儀
一. 閉式
一. 神酒拝戴

当日の様子を載せます


















無事故・無災害で無事に工事を終えることができました。さつき学園の皆様をはじめ、石川設計の皆様、工事関係者の皆様、心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました
当社は、
「ワクワクする地域社会を建設する 斬新な建設会社であり続ける」という新たなFUKUMAN Visionを掲げ、「笑顔」をモットーに社員満足度の高い・選ばれる・生き残る企業を目指して参ります。
子どもたちの未来を守る保育・幼児教育業界、そして人々の暮らしを守る建設業界、どちらもなくてはならない存在です。これからもワクワクする地域社会を一緒に作り上げて行きましょう