今日は『木造北子ども園改築工事』の安全祈願祭についてご紹介しますお勉強アンパンマン デコメ絵文字

工期:令和元年9月12日~令和2年3月19日
工事場所:青森県つがる市木造大畑朽葉77,6-3
発注者:社会福祉法人 富峰会 様
監理者:株式会社 坂本建築設計
施工者:株式会社 福萬組

『安全祈願祭』ってな~にプーさん  はてな デコメ絵文字
土木工事や建築などで工事を始める前に行う、その土地の神(氏神)を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得る。 これには神式と仏式がある。 一般には神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されており、地鎮祭と呼ばれることもある。 鎮地祭、土祭り、地祭り、地祝いとも言う。 by Googleさん
~安全祈願祭の流れ~
一.開式
一.修祓(しゅばつ)の儀
一.降神(こうしん)の儀
一.献饌(けんせん)の儀
一.祝詞奏上(のりとそうじょう)
一.清祓(きよめはらい)の儀
一.地鎮(じちん)の儀
【エイ、エイ、エイ!!】と声を出して斎鎌(いみかま)・斎鍬(いみくわ)・斎鋤(いみすき)をやります。
一.玉串奉奠
一.撤饌(てっせん)の儀
一.昇神(しょうしん)の儀
一.閉式
一.神酒拝戴
一.発注者挨拶

当日の写真をアップしますパソコン操作するくま デコメ絵文字




無事に安全祈願祭を終え、これから本格的に着工します工事中 デコメ絵文字
無事故・無災害安全第一 安全第一 デコメ絵文字はもちろん笑顔を忘れずに、竣工まで弊社一丸となり、施主様に満足して頂ける建物を創り上げていきます保育園 デコメ絵文字宜しくお願い申し上げます。